差別される側の問題と原因

今回は差別される側の問題と原因

ウラマリさんのこの話

http://p.booklog.jp/book/8389/read

これは目茶目茶おもろい これ笑ろた

これはど~しょ~もない輩の 父親とお祖父さん

またその一家から 逃げるのに成功したノンフィクション物語。

こんなのもある

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14144861624

これ最近の話やで

今現在同和地区が差別と言うか 嫌われてる原因はこれが大きいと思う。

俺の子供の頃の話やが 同和地区の常識は一般とは少しずれてた。

例えば地区内では腕っぷしの強い奴や 行き腰(喧嘩度胸)のある人間が尊敬される

傾向にある。 勿論全員ではない しかしやはりヤンキーが多い地区では

荒くれ者は根性があるやつと その地区のスターになるわけよ。

完全に根性の使い方間違ってるけどね。

さらにヤクザにでもなろうもんなら 一流スターの誕生やで。

何度も言うけど全員ではない だけどやっぱり 地区以外の人から見ると 
 
目立つはな ど~しても。 

俺にも一般の立場から同和を見た事がある

それは25年位前位の話やが 自分の地区ではないが 

同和地区の近くにあるコンビニで ちょとの期間バイトしてた事があっんやが

はっきり言うけど とんでもなく行儀が悪い レジで唸るは煙草や食うもんはちらけ放題。

あの時の子ヤンキーが今やったら 40過ぎのお父さんになってるやろが、、、

あと

県内で言うと 他県は知らんが 村の輩系の人間の特徴はやたら声がでかい。

そしてその村だけのなまりで その発する言葉の基本は相手に対する威嚇の強弱で構成されている。

俺の知り合いにも酷いのがいた 両腕にサポーター 刺青を隠す為なのにジョウーゼットのシャツ 完全にあほにどが付く。

人に恐れられる事がそのおっさんのプライドやで(笑)

まじでこんなんで 今もある結婚差別や偏見が払拭できるか?

こんな話をしたら 一般からはその通りと絶賛され

地区の人間にはボコボコにされそうやが ちょっと待ったられや。

こんな事になった原因が過去にある 今から144年前に起こった

一般地区と同和地区を完全に切り離した 悲しい出来事が。

これから同和地区の人は変わってしまった 

この事件から親から子 子から孫に伝えられた生きて行く為のすべが

暴言や暴力や威嚇と言う訳よ。

勿論自分らでは分からんへん 言い伝えと現実ではギャップがあるから。

次回はこの事件について話ます。
[PR]
by roman422 | 2015-04-28 23:13 | Comments(0)